複数のペットフードを徹底比較「Exciteペットフード比較」

【評判は真実?】レガリエドッグフードを実際に愛犬に食べさせた口コミ!

レガリエドッグフード

レガリエは無添加の国産ドッグフードです。世界一の品質を目指して開発されたレガリエは何がすごいの?原材料の安全性から気になる口コミ評価まで、ふたごのポメラニアンと一緒に検証します!

項目 詳細
主原料 5.0
グレインフリー 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.0
内容量 1.7kg(850g×2袋)
お試し:160g
価格 5,480円
お試し:500円
定期便:4,280円
100gあたり価格 322円
定期便:251円
対応年齢 全年齢
原産国 日本
編集部からの評価

レガリエは4種類の生肉をはじめ、新鮮な原材料で作られたグレインフリーのドッグフードです。

飼い主から多く寄せられる「食いつきや便の状態、涙やけ、毛艶の悩み」に対応するため、レガリエは獣医師監修のもとで開発!10㎏以下の小型犬に最適化された栄養バランスに仕上げられています。

値段がやや高く、口コミが少ないのは気になりますが、愛犬に食べさせてみる価値はあります。500円(160g/約3日分)のお試しサンプルがあるので、トライしやすいですよ!

レガリエの成分分析結果を見る。

レガリエドッグフードをふたごのポメラニアンに食べさせてみました!

レガリエドッグフード

当サイトは「わが子のように愛しい犬たちに安心して食べさせられるか?」を基準に、飼い主を超えて母の視点でドッグフードをレビューしています。

Instagramで1.1万人のフォロワーさんにアンケートをとったところ、評価が高かったのがレガリエ!国産の無添加ドッグフードを好む方に人気でした。

「発売からたった1年で60万食を突破したレガリエが500円でお試しできる」と知って、さっそくふたごのポメラニアンに食べさせてみました!

【まずは500円でお試し!】レガリエドッグフード160gパックが届きました

レガリエドッグフード

レガリエは500円(160g・約3日分)のお試しパックが用意されているドッグフードです。

注文から5日、お試しパックがネコポス便で到着!実際に届くと「160gって意外としっかりした量なんだな」と思いました。

レガリエドッグフード

お試しパックの注文は、レガリエの定期便を申し込むことが条件。まずは500円で試し、10日後、自動的に本商品(850g×2袋)が届く仕組みです。

定期便に抵抗がある方もいると思いますが、安心してください!

もし愛犬がレガリエを食べてくれなかったら、到着後5日以内に連絡すれば、キャンセルは可能です。

本商品が発送される前に確認メールが2回も届くので、「キャンセルを忘れてた!」なんてことも少ないと思いますよ。

石原
160gでは不安な場合、もう少し試したい場合は、何度でもお試しパックを500円で販売してくれるそう。親切だと思いませんか?

お試しから10日後、レガリエドッグフード定期便が届きました

レガリエドッグフード

ふたごのポメラニアンはすぐに食べてくれたので、そのままレガリエの定期コースに突入!

お試しパックにパンフレットが入っていたので、今回はシンプルにレガリエ本商品と納品書だけでした。

レガリエドッグフード

届いたレガリエドッグフードは、1.7㎏(850g×2袋)。レガリエは完全無添加でフレッシュさが特徴なので、小型犬が2週間以内に食べきれるように2袋に分けられているんです。

袋を分けるとコストがかかる分、割高になりますが、レガリエを選ぶ意識の高い飼い主さんには、逆にメリットに感じるのではないでしょうか?

レガリエドッグフード

それでは、さっそくレガリエを開封!

レガリエに使用されているのは4種類の生肉(鶏肉・牛肉・魚・鶏レバー)なのですが、意外にも袋から漂う匂いは控えめ。

お肉というよりは、カツオとマグロの魚粉から出る上品なお出汁の香りがします。

全体の60.3%が動物性原材料(肉と魚)にもかかわらず、低脂質(10%)なので、手にとっても油っぽさは全く感じません。

レガリエドッグフード

レガリエはドッグフードにはめずらしく、細い棒のような形状をしています。

ヒョロヒョロと出た白い糸のようなものは、実は牛肉に含まれる筋肉の繊維。これは自然な生肉を使用している証拠でもあるので、安心して食べられます。

レガリエドッグフード

粒の長さはさまざまで、長いものは2.5㎝以上、小さなものは3㎜ほどでした。

一般的なフードは120~180℃で加熱することが多いなか、レガリエは栄養を損なわない80~90℃の低温加熱調理にこだわっているため、製造に時間がかかり、粒の形にバラつきが出るのだとか。

丸型のドッグフードとはちがい、手でポキポキ簡単に折れる形状なので、歯が弱いシニア犬やお口の小さな極少犬には割って食べさせてあげることもできますよ。

【飼い主夫婦も味見!】ふたごのポメラニアンがレガリエドッグフードを食べてみました

レガリエドッグフード

レガリエの味を判定するのは、今年12歳になるふたごのポメラニアン。

毎週ドッグカフェや焼き肉に通い、いままで数十種類のドッグフードを食べてきたグルメ犬です。

レガリエドッグフード

お試しパックの味と匂いを覚えていたのか?いつもは慎重な男の子ポメが、めずらしく袋をのぞきこんで味見!

レガリエドッグフード

ちょっと恥ずかしい顔ですが、女の子ポメは白目を剥きながら本気でレガリエをパクッ(笑)

お皿に入れて食べさせると、どちらもすぐに完食するほど気に入ったようでした。

レガリエドッグフード

飼い主夫婦も味見してみると、今まで食べた国産の無添加ドッグフード(鶏肉や馬肉メイン)とはちょっと違う感じ。

「素朴だけど、ややクセを感じる牛肉の旨味が犬にとってはおいしいのかな?」と思いました。

さすがにスーパーやホームセンターで販売されているドッグフードを味見する勇気はありませんが、レガリエのようなスペシャルフードは躊躇なく食べられます。

小さな家族に食べさせるものは、飼い主自身が口にできるものが理想ですよね。

石原
ふたごポメはレガリエが大好き!ほかの犬はどんな反応をしているのか?次はレガリエの口コミを見ていきましょう!

レガリエドッグフードを愛犬に食べさせた飼い主さんの口コミ評価は?

レガリエドッグフード

レガリエは新しい商品のため、まだ口コミが少ないのが現状です。

Instagramの口コミはモニターと思われるインフルエンサーさんの投稿が多かったので、PR案件と思われるものは除外してご紹介しますね。

レガリエを半年食べさせてミニチュアダックスのアレルギーがよくなった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

我が家のワンコ2匹は #レガリエ というフードを食べています そもそも、ミニチュアダックスのハナのアレルギーが酷く、きっとフードが合わないんだろうな〜❓くらいの軽い気持ちで選んでいたペットフード🐶 何気なくペットフードの成分を見て愕然❗️ 人が食べてはいけないものや、絶対に口にしてはいけないものが入ってるー ((((;゚Д゚))))))) 自分の食べるものは結構気を使っていたのですが、可愛いワンコ達に酷いフードをあげていた事に反省致しました。 それから、色々と調べてたどり着いたのが #レガリエドッグフード かれこれ半年になりますが、それからというもの、アレルギーは完治❣️ うんち💩も臭くない❣️ 2匹とも元気いっぱいに過ごしていますよ。 2匹で月に850g✖️6袋、税込14,124円とまあまあ高額ですが、元気な2匹のワンコ達を見ると、ちょーやすぅーと思っています。 ミニチュアダックスのハナは11歳、シェルティのモモは9歳。どちらも高齢になりましたが、このフードのお陰で心配ないですー 本当に出会えて良かった〜🤗 レガリエさん、ありがとう❤︎ #レガリエもぐもぐ #レガリエ #犬のいる暮らし #いぬすきさんと繋がりたい🐶 #ワンコのいる生活

hana(@lunlun_hana)がシェアした投稿 –

レガリエは食べ物に慎重な柴犬が抵抗なく食べるドッグフード

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 今日はろぶの定期受診でした. 今のところ症状は落ち着いていて問題はないようです. でも相変わらずアレルギーで耳のかゆみがなかなかよくなりません😓. . 今日は新しいドッグフード @regalie_dogfood を混ぜていたら、匂いがするのか興味津々で待っていました. ろぶは体型のわりに食べ物には慎重なのでどうかなぁと思っていましたが、抵抗なく食べていました😄. . #犬動画#柴犬動画#多頭飼 #黒柴#柴犬#犬#日本犬#まぐろぶ#shibalove#shibamania#shibadog#dog#shiba#shibainu. #レガリエドッグフード#国産#無添加.

ちびあつ(@chibiatsu15273)がシェアした投稿 –

レガリエはめっちゃ食いつきがいい(コメントより)

鮮度を考えるとレガリエドッグフードは1か月で食べきれるサイズが魅力的

 

この投稿をInstagramで見る

 

久々に新しいフードにチャレンジ🐶😋✨ ・ ここ最近はもぉフード変えることなく同じフード食べてました💡 ・ 色々フードをお試しできる機会はあったけどほぼスルーしてきました💡 ・ けど今回試してみようと思ったポイントが3点あります😋🐶✨ ・ ①粒が小さい✨クレマは口が小さいので普通の小粒サイズは結構大きかったりする😅できれば噛まずに丸飲みできるくらいの方が歯石もつかなそぉだしありがたい😌 ・ ②ノンオイルコーティング✨今食べてるのも回りがオイルでコーティングされてる感じ💡今クレマは涙?目くそ?目やに?がベタついた感じ🐶💦だから根拠はないけどオイル分減って改善したらいいなぁという希望😌💡 ・ ③1袋が850g✨これがホントにありがたい😆ほとんどの商品が2キロなんですよね😅でもそれだとクレマ食べ終わりまで2ヶ月かかります😓鮮度を考えると1ヶ月で食べきれそぉなこのサイズは魅力的😌🐶🎶 ・ 逆に心配点は、クレマは肉含有量多めが大好き🐶❤️な印象なので、今回のフードは比べると大分お肉少なめ💡 ・ ひとまず一袋分お試しチャレンジ🐶😋💡 #レガリエ#regalie#クレマ#crema#ティーカッププードル #トイプードル#プードル#タイニープードル#teacuppoodle#toypoodle #poodle#tinypoodle#dog#poodlelove#instadog#instapoodle#all_dog_japan#east_dog_japan#トイプードル部#ふわもこ部#犬バカ部#エブリドッグ#everydog#わんこなしでは生きていけません会#いぬすたぐらむ#petlove#petstagram#instadog#instapoodle#ig_dogphot

IKECCI(@ikecci_lasc)がシェアした投稿 –

レガリエはすぐに完食!便の状態も違う気がする

 

この投稿をInstagramで見る

 

フードは何を与えてますか?って時々質問されます パピー教室の先生からフードは1つのものに固執せず、色んなフードを食べる事のできる子に育ててあげてください、と言われたので市販で良さそうなものを色々あげてます これまではパピー用のもの 今までに与えた空袋、全部とってます 今回、はじめてネットで見かけるフードを試してみました。オイルコーティングしていないのが特徴というフード もなちゃん、すぐにパクパク きなちゃん、今までにないタイプのものなので『❓』ってなって後退り(笑) でも手で愛情込めて与えるとすぐに完食してくれました 💩の状態がこれまでのものと違う気がする🤔 なんだか身体によさそう 色々試すの楽しい〜〜⤴️ . あたちたち、 もっともっと色々試した〜い🌟☝️🐶🐶 . . . . . .#レガリエ .#regalie . . . . #国産#無添加#グレインフリー #レガリエドッグフード #chihuahua #chihuahuaoftheday #dog#dogs #スムチー#スムースチワワ #チワワ#ドッグフード #色々試す #チワワ多頭飼い #食いしん坊

みかん(@chiroruponta)がシェアした投稿 –


石原
レガリエはいい商品なので、これからどんどん口コミが多くなるはず。見つけ次第、追記していきますね。

レガリエドッグフードの原材料と成分について解説!

レガリドッグフード

生肉(鶏肉(日本)・牛肉(ニュージーランド、オーストラリア、日本)・金沢港の旬の魚(日本)・鶏レバー(日本))、イモ類(ジャガイモ(アメリカ)、サツマイモ(日本))、タピオカ澱粉(タイ)、ココヤシ粉末(フィリピン)、豚油かす(日本)、カツオとマグロの魚粉(日本)、ひよこ豆(アメリカ)、ひまわり油(日本)、アルファルファ(アメリカ)、ごま油(日本)、リンゴ(日本)、トマト(日本)、鶏油(日本)、ミネラル類(カルシウム、亜鉛、銅)、乳清(日本)、脱脂粉乳(日本)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン、リジン)、クランベリー(アメリカ)、海草(ノルウェー)、フラクトオリゴ糖(日本)、乳酸菌(日本)、マグロオイル(日本)、ビタミン類(B1、B2、パントテン酸、B6、B12、ナイアシン、葉酸、E、K)

レガリエはオールステージ(全年齢向け)の総合栄養食。大きな特徴は、厳選された原材料と、獣医師によって科学的に検証された栄養バランスです。

レガリエの主原料は生肉!動物性原材料が60.3%

レガリエはなんと原材料の6割が動物性たんぱく質で、生の鶏肉と牛肉、鶏レバー、魚がメインに使用されています。

特に注目なのは、金沢港で獲れた旬の魚!DHAやEPAといったオメガ3脂肪酸を含む魚は、犬の健康や毛艶にとっても重要な食材です。

鮮度のいい生肉の栄養を活かすために低温加熱製法(80~90℃)を採用し、手作りに近いおいしさと栄養バランスを実現しています。

レガリエは獣医師監修、グレインフリーのドッグフード

レガリエは獣医師が監修したドッグフード。穀物は一切使用せず、良質な芋類と豆類を配合することでグレインフリーのレシピを実現しています。

アレルギーの原因になりやすい小麦グルテン、消化に負担がかかるトウモロコシは使用されていないので安心ですね。

原材料の産地を細かく表示しているのもレガリエのこだわり。原材料、レシピ、鮮度に至るまで、自信にあふれたドッグフードです。

では、次に栄養成分の分析値はどうでしょうか?

レガリエドッグフードは小型犬に最適な栄養バランス

栄養成分 含有量
粗たんぱく質 28%以上
粗脂質 10%以上
粗繊維 3%以下
粗灰分 7%以下
水分 10%以下
エネルギー
100gあたり
約347Kcal

レガリエのたんぱく質量は28%。海外のドッグフードにはたんぱく質量が30%を超えるものもありますが、レガリエは室内で過ごす運動量が少ない小型犬に最適なたんぱく質量を選択しています。

一方で、脂質とカロリー、腎臓の負担になりやすいナトリウムは適度に抑えているのが特徴です。

まとめると、レガリエにはこんなにこだわりがありました。

  • 人間が食べられるレベルの食材を使用
  • 特に室内で過ごす小型犬に最適化された栄養バランス
  • 主原料の60.3%が生肉で動物性原料
  • 高たんぱく質で低脂質
  • 獣医師監修でグレインフリーな総合栄養食
  • 完全無添加でノンオイルコーティング
  • 低温加熱製法で素材のおいしさを追求
石原
原材料の安全性と製法のこだわりを見て「レガリエは愛犬だけでなく、飼い主も安心して食べられるレベル」と判断しました!

原材料について知ったあとは「レガリエの与え方」です。最高級のドッグフードを食べさせるわけですから、適切な量と切り替え方を知っておきたいですよね。

レガリエドッグフードへの切り替え方と与え方は?

レガリドッグフード

レガリエの食べさせ方、切り替え方は、商品と同梱された説明書にくわしく記載されています。

レガリエドッグフードの切り替え方

レガリドッグフード

販売会社(オネストフード)のデータによると、レガリエだけを与え、すぐに食べる犬は6割なのだそう。すぐに食べてくれない犬には、いつものフードに少量(1、2割)だけ混ぜて与えてみましょう。

急な切り替えは腸内の環境が追い付かず、一時的に軟便になる事もありますので、現在のフードに混ぜながら少しずつ切り替えてあげましょう。

食物アレルギーとまではいかなくても、ごく稀に特定の食材に体が反応することがあります。ドッグフードを切り替えるときは、必ず移行期間を設けてください。

レガリエドッグフードの1日の給与量

レガリエ

体重 成犬1日あたり
1~1.5kg 45~53g
1.5~2kg 53~60g
2~2.5kg 60~66g
2.5~3kg 66~73g
3~4kg 73~87g
4~5kg 87~101g
5~6kg 101~115g
6~7kg 115~129g
7~8kg 129~143g
8~10kg 143~170g

レガリエドッグフードは1袋850g入り。「最も鮮度のいい状態で食べてもらいたい」という考えのもと、小袋で販売されています。

わが家のポメラニアン(2.7㎏)の場合、1日量は約70gなので、1袋で10日分ちょっと。極小サイズの犬でも、フレッシュな状態で食べきることができますね。

シニア犬など運動量が少ない犬、避妊去勢した成犬は太りやすいため、体重の変化を見ながら給餌量を調整してください。

レガリエドッグフードの賞味期限と保存時の注意点

レガリエ

一般的なドッグフードの賞味期限は12か月~18か月ですが、無添加であるレガリエの賞味期限は未開封で9ヶ月です。

国産で直販のみのレガリエは、海外から輸送する時間が省けるため、9ヶ月という短い賞味期限でも問題なく販売できるのだとか。

時間がたつと中身が劣化するので、開封後は直射日光が当たらない冷暗所で保管し、できるだけ早めに食べさせるようにしましょう。

レガリエドッグフードが最安値で購入できる通販は?楽天・amazon・公式で比較!

レガリエドッグフード

公式サイト Amazon 楽天
税抜き価格 5,480円
お試し:500円
定期便 4,280円
送料 無料
※定期便初回と2回目のみ
割り引き率 22%オフ

公式サイト、Amazon、楽天でレガリエドッグフードの価格を比較し、最安値で買えるショップを調べてみました。

レガリエドッグフードの販売は公式サイトだけ

レガリエの最安値は公式サイトでした。というのも、Amazonと楽天では販売されていないからです。

「徹底した管理のもと、新鮮な状態で販売する」というのがレガリエのこだわりなので、今後も公式サイトのみの販売になるのではないでしょうか?

初回は500円でお試し!レガリエは解約、休止、変更がすぐにできます

レガリエの定期コースを申し込むと、初回500円でお試しパック(160g・約3日分)が届きます。

食いつきなど相性をチェックし、気に入った場合は、10日後に1.7㎏(850g×2袋)の定期便が届く仕組みになっています。

レガリエ定期便の内容
  • 初回お試し・・・500円(160g)
  • 2回目以降・・・5,480円⇒4,280円(850g×2袋)

試してみて満足できなかった場合は、電話やマイページから休止、解約が可能。到着後5日以内に連絡すればOKです。

お試しパックは納得いくまで何度も500円で販売してくれますし、定期便の発送頻度は最長90日間隔まで自由に設定可能です。

石原
500円でお試しできる点、柔軟に対応してくれる点が親切だと思います!

レガリエドッグフードをおすすめしたい人・おすすめしない人

レガリエドッグフード

実際にレガリエを食べさせてみると、原材料のこだわりと鮮度がわかるのと同時に、おすすめできない人もいることがわかりました。

まずはレガリエをおすすめできない人
  1. コスパ重視な人
  2. 多頭飼いの家庭
  3. 中型犬、大型犬
  4. たんぱく質の摂取に制限がある犬
  5. 原材料(鶏肉・牛肉・ジャガイモ)にアレルギーがある犬
レガリエをおすすめできる人
  1. 完全無添加にこだわる愛犬想いの人
  2. 常に新鮮な状態で食べさせたい人
  3. 室内飼いの小型犬
  4. グルテンアレルギーがある犬
  5. 鶏肉と牛肉が好きな犬
  6. 涙やけや毛艶、便の状態が気になる犬

レガリエを食べてほしいのは、室内で過ごす運動量が少ない小型犬。全年齢対応ではありますが、7歳以降のシニア犬にもピッタリです。

小型犬に最適化された栄養バランス(獣医師監修)なので、お水とレガリエさえあれば、栄養に関して心配する必要はありません。

デメリットは、価格と短い賞味期限です。

価格は原材料の安全性とこだわりを見ると納得できますし、短い賞味期限も完全無添加であることの証だと言えます。

国産プレミアムフードはどれもコスパが悪いのが実情。価格が気になる場合は、当サイト人気NO.1のモグワンも選択肢に入れてみてください。レガリエ同様、高たんぱく質で低脂質ですよ。

レガリエと人気ドッグフード、モグワンを比較してみました

レガリエドッグフード

項目 レガリエ モグワン
内容量 1.7kg
(850g×2袋)
1.8kg
価格 5,480円
定期便:4,280円
3,960円
定期便:3,564円
100gあたりの価格 322円
定期便:251円
220円
定期便:198円
送料 無料
※定期便初回と2回目のみ
640円
※1万円以上で無料
メイン食材 鶏肉・牛肉・魚・鶏レバー:合計60.3%
チキン:33%
サーモン:19%
粗タンパク質 28% 30%
脂質 10% 12%
エネルギー
(100gあたり)
347kcal 363kcal

「レガリエ」と当サイト人気NO.1ドッグフード「モグワン」を比較してみました。

どちらも原材料と安全性にこだわったプレミアムフード!安心しておすすめできるドッグフードです。

レガリエとモグワン、コスパがいいドッグフードはどっち?

毎日食べさせるドッグフードはコスパが重要。金額だけを見ると、内容量が多くて価格が安いモグワンが続けやすいです。

ただし、レガリエは送料無料。送料込みの合計金額で見ると、それほど大きな価格差はありません。

まとめ買いすると圧倒的にモグワンが安いので、運動量が多い小型犬ならモグワンも選択肢に入れてみてください。

国産ドッグフードにこだわりたい人はレガリエ

「原材料と製造はやっぱり国産が安心」と考える飼い主さんには、迷わずレガリエをおすすめします。

モグワンが明記しているのは動物性原料の産地(イギリスとヨーロッパ)のみですが、レガリエはすべての原材料の産地を明記しています。

小袋で販売されているのもレガリエのメリットで、たとえば2㎏の超小型犬でもフレッシュな状態で2週間以内に食べきることができます。

最終的には、愛犬の年齢や体調、便の状態、嗜好、運動量で決めるのが最適解!スキンシップをとりながら体の状態をチェックし、喜ぶ顔を想像しながら決めてあげてくださいね。

レガリエドッグフードの購入前によくある質問5つに答えました

レガリエドッグフード

レガリエは2019年7月に発売されたばかりのドッグフードです。まだ広く知られていないレガリエに関して、質問が多い5つの項目についてまとめました。

レガリエドッグフードは店頭販売されているの?

レガリエが購入できるのは、公式サイトだけです。

品質を徹底管理するため、公式通販のみで販売されているので、ホームセンターやペットショップでは買えません。

レガリエは涙やけや毛艶に効果があるってホント?

涙やけの原因は諸説ありますが、油の質や消化不良が原因であることが指摘されています。

レガリエは獣医師監修のもと、良質な原材料のみで低脂質に開発されているため、「涙やけが改善した」という声も多く寄せられているようです。

涙やけは涙が多く出てしまう犬によく見られます。目元をこまめに拭き、雑菌の繁殖と炎症を抑えることでも改善が期待できます。

レガリエドッグフードで便秘や下痢したりしない?

レガリエはサツマイモなど良質な繊維を多く含む上、乳酸菌も配合し、腸内環境を整えて便が出やすいように工夫されています。

下痢を起こしやすいのは、ドッグフードを切り替えるときです。いきなり全量を替えず、ゆっくりレガリエに切り替えてください。

レガリエドッグフードは子犬も食べられるの?何ケ月から食べさせられるの?

レガリエは生後4ヶ月以上の犬に食べさせることができます。

パピー期は成犬期やシニア期と違い、より多くのエネルギーが必要です。4ヶ月までは、子犬専用のドッグフードを食べさせてください。

レガリエって、ほかのドッグフードに比べて値段が高くない?

レガリエは1.7㎏(850g×2袋)で5,480円。この価格だけを見ると高く感じますが、定期購入は4,280円で1,200円も安くなります。

レガリエは定期便2回目までは送料無料なので、ほかのプレミアムフードより安い場合も。原材料の質と安全性を考えても、この価格は納得できるはずです。

レガリエは小型犬に最適化されたスペシャルドッグフード!

レガリエドッグフード

レガリエドッグフードを食べさせてわかったこと
  • 世界一を目指して作られた国産の無添加ドッグフード
  • 人間が食べられる品質の原材料のみで製造
  • 動物性原材料は鶏肉、牛肉、魚、鶏レバー
  • 原材料の産地をすべて明記
  • 栄養素とおいしさを活かす低温加熱調理
  • 10㎏以下の小型犬に最適化された栄養バランス
  • 獣医師監修、高たんぱく質で低脂質
  • 小型犬が2週間以内に食べられる小袋サイズ
  • 初回は500円(約3日分)でお試し可能

レガリエは、特に10㎏以下の小型犬に最適化されたドッグフード。獣医師監修のもと、原材料、調理法、内容量、販売方法など、世界一を目指して開発されています。

新鮮で良質な食材だけを使っているので価格はやや高めですが、小型犬ならなんとか継続できるはず。

愛犬の体と心は、私たち飼い主が食べさせたもので作られているので、栄養バランスと品質はとても大切です。

「愛犬に長生きしてもらいたい、ずっと一緒にいたい」と願う飼い主さん、国産で安心品質のドッグフードにこだわる飼い主さんに、ぜひレガリエを試してもらいたいです!

この記事のURLをコピーする

よく読まれる人気記事